トピックス

ロゴ お知らせ 2017年10月2日(月)〜10月6日(金)
防音工事に伴う休館のお知らせ
<お客様各位>

日頃は元町映画館をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

当館東側区画のマンション建設に関しまして、解体工事も終わり、いよいよ2017年9月末から着工されることになりました。

この本工事に備え、2017年10月2日(月)から6日(金)まで休館させていただき、映画館内の防音工事を実施します。

10月7日(土)からは通常通り営業いたします。


防音工事により、隣地本工事の騒音はある程度軽減されると考えておりますが、その後も騒音・振動の面でお客様にご迷惑をおかけすることがあるかもしれません。工事業者と密に連絡を取りつつ、可能な限り上映を続けていく予定です。

ご心配をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

また変更・進捗があり次第、お客様には随時お知らせしていきますので、今後とも当映画館をよろしくお願い申し上げます。

【マンション施工業者】
生和コーポレーション株式会社
担当者:細川英一
連絡先:TEL078-333-1730
 

お知らせ 2017年08月26日(土)〜09月08日(金)
観読往来vol.2『ブレンダンとケルズの秘密』

アイルランドの国宝で、世界で最も美しい本と言われる書物「ケルズの書」を題材に、少年修道僧ブレンダンと妖精の少女アシュリンの冒険を描いた『ブレンダンとケルズの秘密』。公開を記念して、神戸元町にある古本屋1003 -センサン-にて、映画と合わせて読みたい書籍を集めたコーナーを展開いたします!映画と本を行き来して、作品世界をより広く深く楽しんでください!
※1003にて『ブレンダンとケルズの秘密』アートブックの取り扱いもございます。
※映画を鑑賞された方には、1003の古本が10%割引になるチケットをお渡しします。

実施期間:2017年08月26日(土)〜09月08日(金)

1003 -センサン-
営業時間:12:00~20:00
定休日:毎週火曜+第2、第4水曜
住所:神戸市中央区元町通3-3-2 IMAGAWA BLDG. 2F
TEL:050-3692−1329
HP:https://1003books.tumblr.com

 

神戸アートマルシェ2017連動企画『死刑台のエレベーター』上映! お知らせ 2017年9月23日(土)~10月1日(日)
神戸アートマルシェ2017連動企画『死刑台のエレベーター』上映!

全国からアートギャラリーが集まり、神戸メリケンパークオリエンタルホテルの客室をギャラリーに見立てて作品を展示する現代アートのイベント「神戸アートマルシェ」。このアートの祭典との連動企画として、毎年元町映画館でも特別にセレクトした映画上映を開催しています。今年は、先日訃報が伝えられたフランスの名女優ジャンヌ・モローの主演した『死刑台のエレベーター』を35mmフィルムで上映。ジャズの帝王と称されるマイルス・デイヴィスが映像を観ながら即興でつくったと言われる音楽にも注目してください。

【上映スケジュール】
9/23(土)~10/1(日) 連日10:00~

※9/30(土)は休映

【神戸アートマルシェ2017】
開催日程:9/29(金)~10/1(日)
会  場:神戸メリケンパークオリエンタルホテル13F

公式サイト→

 

『ハローグッバイ』萩原みのりさん、菊地健雄監督舞台挨拶開催決定! 関連イベント 2017年9月16日(土) 、9月18日(月・祝)
『ハローグッバイ』萩原みのりさん、菊地健雄監督舞台挨拶開催決定!

高校のクラスでも目立つグループにいるはづきと、いつも一人でいる優等生の葵。それぞれ秘密を抱える正反対のふたりが、ある認知症のおばあさんと出会ったことをきっかけに行動を共にすることになり…。思春期の少女たちの繊細な心模様を描いた『ハローグッバイ』の公開を記念して、ドラマ「表参道高校合唱部!」や映画『昼顔』など話題作の出演が続く萩原みのりさんと、菊地健雄監督の舞台挨拶が決定しました!菊地健雄監督は、デビュー作『ディアーディアー』から応援している映画チア部メンバーとのトークも開催。また、それぞれ本作パンフレットをお買い上げの方対象に、サイン会も実施いたします。

日 時:9/16(土) 12:40の回上映終了後
登壇者:萩原みのりさん
※当日映画を観られた方対象、参加無料

日 時:9/18(月・祝) 15:10の回上映終了後
登壇者:菊地健雄監督
トーク:菊地健雄監督×映画チア部
※当日映画を観られた方対象、参加無料

『ハローグッバイ』公式サイト→

『世界でいちばん美しい村』石川梵監督トーク&*はなおと*ミニライブ開催決定! 関連イベント 2017年9月5日(火)・6日(水)
『世界でいちばん美しい村』石川梵監督トーク&*はなおと*ミニライブ開催決定!

ネパール大地震で壊滅した、震源地の村・ラプラック。ジャーナリストとして初めてこの地に向かった写真家・石川梵さんが、復興に向けて懸命に生きる人々の姿を捉えたドキュメンタリー『世界でいちばん美しい村』の公開を記念して、石川梵監督によるトークイベントと、テーマソングを担当した岩手県出身のユニット*はなおと*によるミニライブの開催が決定しました!

日 時:9/5(火)・6(水) 12:30の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
トーク:石川梵監督
ミニライブ:*はなおと*
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『世界でいちばん美しい村』公式サイト→

あなたも魔女?『ウィッチ』“魔女割”実施決定! お知らせ 2017年8月26日(土)~9月8日(金)
あなたも魔女?『ウィッチ』“魔女割”実施決定!

本格的なダーク・ファンタジー・ホラーの傑作『ウィッチ』。公開を記念して、「自分が魔女だ」と証明した人は特別料金でご鑑賞いただけます。名付けて“魔女割”!あなたが魔女だと証明するために呪文を教えてください。チケットご購入時にスタッフに聞こえるように、あなたが習得した呪文を唱えてください。呪文の種類は問いません。当日一般料金1700円より400円引きとなる1300円でご入場いただけます。また、割引の方には購入時に用紙を渡しますので、唱えていただいた呪文とその意味を記入してスタッフにお渡しください。おもしろい呪文はSNS等でご紹介させていただきます。

※その他割引との併用不可。ご購入後の割引はできません。

『ウィッチ』公式サイト→

『まんが島』“親子割”実施決定! お知らせ 2017年8月19日(土)~8月25日(金)
『まんが島』“親子割”実施決定!

将来マンガ家になりたい…でも親に何て言えばいいの?
子どもが将来の夢はマンガ家だと言う…現実を知らないからそんなこと言えるんだ!
そんな気持ちを抱えた息子さん、娘さん、親御さんに朗報!絶海の孤島で執筆に打ち込む売れない漫画家たちを主人公にした『まんが島』では“親子割”を実施してみなさんを応援します!「親に夢を打ち明けるきっかけに」「両親を説得したい」「息子に堅実な人生を歩んでほしい」この映画をどう使うかはあなた次第。一風変わった映画を一緒に観ることで新たな関係が築ける…かも?

【親子割】
対象:中学生までのお子さまとその同伴者
料金:お2人で2000円

『まんが島』公式サイト→

変愛映画特集 モトマチセレクション 2017年8月19日(土)〜8月25日(金)
元町映画館7周年記念企画「変愛映画集」開催!

毎年8月21日の元町映画館開館の日に合わせて実施する周年企画。おかげさまで7周年を迎える今年は、「変愛映画集」と題して一風変わった恋愛映画を上映します!セレクトした4本はどの作品も、奇妙で、センセーショナルで、“普通じゃない”愛ばかり。でもそこから見えてくるのは、「純粋な愛の姿」だと思うのです。私たちの考えている「愛」はほんの一部でしかなく、愛に“普通”なんてない。愛について、固定概念を取っ払ってもっと自由に感じ考える機会になればと思い企画しました。
ぜひご鑑賞ください!

【上映作品】
『愛のコリーダ』1976年/日本・フランス/104分
『ラースと、その彼女』2008年/アメリカ/106分
『ハロルドとモード 少年は虹を渡る』1971年/アメリカ/91分
『彼とわたしの漂流日記』2009年/韓国/116分

【開催期間】
2017年8月19日(土)~25日(金)
タイムテーブルは→

【入場料金】
当日一般1500円、2回券2400円(上映期間中販売)
 

獣道 関連イベント 2017年9月9日(土)
『獣道』舞台挨拶開催決定!
天才子役と呼ばれ現在も演技派として活躍する伊藤沙莉と須賀健太が初共演し、地方社会の最下層で必死に居場所を求め続ける若者たちの生き様を描いた『獣道』。キラキラした青春映画の真逆をいく"真っ黒な青春映画"!本作の公開を記念して、主演の伊藤沙莉さんと内田英治監督、アダム・トレルプロデューサーの舞台挨拶が決定しました!

日 時:9/9(土) 17:50の回上映終了後
登壇者:伊藤沙莉さん、内田英治監督、アダム・トレルさん(プロデューサー)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。
※舞台挨拶の回に限り、招待券・5つたまったスタンプカードでのご入場はできません。予めご了承ください。

『獣道』公式サイト→

めだまろん 関連イベント 2017年9月10日(日)
『めだまろん ザ・レジデンツ・ムービー』安田謙一さん×キングジョーさんトーク開催決定!
巨大な目玉のマスクにタキシード、奇妙な出で立ちで摩訶不思議な音楽を奏でる覆面アーティスト「ザ・レジデンツ」。実に40年以上も覆面アーティ ストとして活動している彼らの謎に迫るドキュメンタリー『めだまろん ザ・レジデンツ・ムービー』の公開を記念して、スペシャルトークの開催が決定しました!元町映画館で音楽映画でのトークに何度もお越しいただいている安田 謙一さんとキングジョーさん。幅広い音楽知識とあふれんばかりの音楽への愛でいつも愉快なトークを繰り広げてくれるお2人が、レジデンツをどのように語っ てくれるのか?乞うご期待!

トーク:「めだまつり」
日 時:9/10(日) 20:00の回上映終了後
登壇者:安田謙一さん(ロック漫筆家)、キングジョーさん(DJ・画家)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『めだまろん ザ・レジデンツ・ムービー』公式サイト→

真白の恋 関連イベント 2017年8月26日(土)
『真白の恋』坂本欣弘監督トーク開催決定!
富山県の美しい港町を舞台に、軽度の知的障がいのある主人公・真白の初恋を描いた『真白の恋』。福井映画祭でグランプリ、なら国際映画祭で観客賞を受賞し、あたたかい感動で多くのリピーターを生み出している本作の公開を記念して、ご自身も富山県出身の坂本欣弘監督の来館が決定しました!神戸からフランスのカルチャー情報を発信する「FRENCH BLOOM NET」を主宰する富山県出身の武内馨さんと、映画について、映画の舞台についてトークをしていただきます。

日 時:8/26(土) 13:50の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
登壇者:坂本欣弘監督、武内馨さん(FRENCH BLOOM NET主宰・富山県出身)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『真白の恋』公式サイト→

まんが島 関連イベント 2017年8月19日(土)・8月21日(月)
『まんが島』公開記念《真夏の狂宴!まんが島まつり》開催!
『キツツキと雨』『ディアスポリス』などの脚本を手がけ、多数の映画への出演もこなす鬼才・守屋文雄による初長編監督作品『まんが島』。絶海の孤島で執筆に打ち込む売れない漫画家たちを主人公にした、トキワ荘を無人島に変貌させたサバイバル版まんが道!本作の公開を記念して、舞台挨拶やミニライブを開催します!来場者プレゼント(限定数)やプレゼント抽選会、山下敦弘プロデュースの短編『ひとみちゃん』併映もあり、"全部のせ"感満載の濃厚な一週間です!!

【舞台挨拶】
8/19(土) 18:40の回上映終了後
登壇者:守屋文雄監督
☆プレゼント抽選会あり

【ミニライブ】
8/21(月) 20:50の回上映終了後
登壇者:Aki-Ra Sunriseさん(公式サイト→

【短編併映】
8/19(土)・21(月)以外の日は守屋監督の短編を併映
上映作品:『ひとみちゃん』2016年/10分/出演:山本ロザ、新名基浩、岩谷健司

【来場者プレゼント】
特製ポストカードセット
※限定数、先着順。なくなり次第終了します

『まんが島』公式サイト→

人類遺産 関連イベント 2017年9月9日(土)
『人類遺産』公開記念「旧摩耶観光ホテル・ガイドツアー」開催決定!
世界70カ所以上におよぶ廃墟の姿を捉えたドキュメンタリー映画『人類遺産』。公開を記念して、旧摩耶観光ホテル・ガイドツアーの開催が決定しました。訪れるのは廃墟ファンの中でも高い人気を誇る旧摩耶観光ホテル。近年、映画のロケ地としても使用されているこの話題のスポットを、マヤ遺跡とともに摩耶山再生の会のガイド付きでご案内いたします。参加のお申し込みは、当館で『人類遺産』を鑑賞していただく必要がございます。鑑賞時にお渡しするチラシをご確認の上、お申し込みください。ぜひこの貴重な機会をお見逃しないように!
※旧摩耶観光ホテルの内部にはお入りいただけません。予めご了承ください。

開催日:9月9日(土)
定 員:20名 ※定員に達し次第、受付を終了。
参加費:大人4,000円、小人3,000円(まやビューライン乗車料、ガイド料込み)
共 催:摩耶山再生の会

『人類遺産』公式サイト→

ブレンダンとケルズの秘密 関連イベント 2017年8月29日(火)、9月3日(日)
『ブレンダンとケルズの秘密』小学生以下無料の【子どもDAY】開催決定!
アイルランドの国宝で、"世界一美しい本"と呼ばれる「ケルズの書」の完成を目指し、様々な困難を乗り越えてゆく少年修道士の活躍を描いた『ブレンダンとケルズの秘密』。少年が妖精の助けを借りて成長してゆく姿を圧倒的に美しいアニメーションで描いた本作を、ぜひ親子で楽しんでいただきたいと、小学生以下のお子さまは無料でご入場いただける【子どもDAY】を実施することが決定しました。実施日のみ、日本語吹き替え版での上映となります。

【子どもDAY】実施日
①8/29(火) 12:10の回
②9/3(日) 14:40の回


☆子どもDAYにご来場のお子さまには、映画の1シーンのぬり絵をプレゼント!

※必ず保護者の方と一緒にご鑑賞ください。
※実施日のみ日本語吹き替え版での上映となります。その他の日は字幕版での上映です。

『ブレンダンとケルズの秘密』公式サイト→

ブレンダンとケルズの秘密 関連イベント 2017年8月27日(日)
『ブレンダンとケルズの秘密』スペシャルトーク開催決定!
"世界一美しい本"と呼ばれるアイルランドの国宝「ケルズの書」を題材に、少年修道士ブレンダンが聖なる書を完成させるために様々な困難を乗り越えていく姿を描いた『ブレンダンとケルズの秘密』。昨年『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』が日本でも大ヒットしたトム・ムーア監督が2009年に手がけたデビュー作である本作の公開を記念して、映画の様々な部分に現れるケルト文化についての理解を深めるためのトークを開催します。

トーク:「映画に現れるケルト文化」
日 時:8/27(日) 12:10の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
ゲスト:三宅伸枝さん(アイルランド文学研究者)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『ブレンダンとケルズの秘密』公式サイト→

ドキュメンタリー塾 お知らせ 2017年10月5日(木)〜2018年1月18日(木)
「池谷薫ドキュメンタリー塾」カリキュラムを変えて10月より開講決定!
年々公開本数が増えるものの、まだまだ広くには親しまれていないドキュメンタリー映画。しかし劇映画に負けず劣らず、思わず極めたくなるような様々な魅力があります。そんなドキュメンタリー映画の奥深い世界に触れてみませんか?元町映画館では映画監督/ドキュメンタリー作家の池谷薫さんを講師にお招きして「ドキュメンタリー塾」を開催しています。池谷さんのこれまでの作品を題材に、撮影の裏側や込められた思い、演出技法など、制作者だからこそできるお話から作品を徹底的に掘り下げ、ドキュメンタリー映画の観かたについて学びます。さらに、作品のテーマの設定や対象との関係の築き方。撮影・編集の奥義など、実践的な内容にも踏み込み、ゆくゆくは関西を舞台にした制作ワークショップの実施も視野に入れています。ドキュメンタリー映画について深く知りたい方、映像表現に興味のある方、ぜひお待ちしております!

【開講期間】
2017/10/5(木)~2018/1/18(木)の期間で全7回+番外編
各回19:00スタート。※21:00終了予定

【内容】
第1回:10/5(木)ガイダンス・ドキュメンタリーは"フィクション"である
・鑑賞作品:NHKスペシャル『独生子女(ひとりっこ)』ほか

第2回:10/19(木)シナリオを超えるドキュメンタリー
・鑑賞作品:映画『先祖になる』

第3回:11/2(木)物語をどう編むか / 映画『先祖になる』の徹底分析

番外編:11/16(木)戦争を描く
鑑賞作品:映画『蟻の兵隊』※この回のみ21:30終了予定

第4回:11/30(木)タブーに挑む
・鑑賞作品:NHKスペシャル『広州青春グラフィティ』

第5回:12/14(木)で、結局ドキュメンタリーって何なの?
・鑑賞作品:立教大学卒業制作作品から
※この回では池谷監督を囲んでのディスカッションを行います。

第6回:1/11(木) チベットの「心」を撮る
・鑑賞作品:映画『ルンタ』

第7回:1/18(木)人間の尊厳とは何か / 映画『ルンタ』の徹底分析

会 場:元町映画館2F イベントルーム
開 場:各回当日の18:45より受付開始
講 師:池谷薫(映画監督)
参加費:各回2,000円/全7回受講10,000円(初回に全額支払い)
※支払い後のキャンセル不可、ご都合により欠席される場合も返金はできませんのでご了承ください。
※主催側の都合により休講となった場合は補講を行います。
定 員:各回30名(定員に達し次第締め切ります)
ご予約:お名前・電話番号・ご希望の回を下記のメールアドレスまたは店頭・お電話でご連絡ください。
event_motoei@yahoo.co.jp/078-366-2636
※メールの返信には2、3日お時間がかかります
※欠席される場合は前日までに必ずご連絡ください。
※当日のキャンセル、無断欠席は受講料をお支払いいただきます。

主 催:元町映画館
 

「知事抹殺」の真実 関連イベント 2017年8月26日(土)
『「知事抹殺」の真実』安孫子亘監督・佐藤栄佐久さん舞台挨拶開催決定!
5期18年にわたり県民とともに福島県を築いてきた佐藤栄佐久知事は、2006年9月「謎の収賄事件」により突然辞任させられた。裁判所が出した 判決は、前代未聞の「収賄額0円で有罪」。一体何の罪で有罪になったのか?原発に近づく者はなぜ消されなければならないのか。佐藤栄佐久さんの証言によ り、事件の真実に迫るドキュメンタリー映画『「知事抹殺」の真実』。公開を記念して、安孫子亘監督と佐藤栄佐久さんの舞台挨拶が決定しました。

日 時:8/26(土) 12:00の回上映終了後
登壇者:安孫子亘監督、佐藤栄佐久さん
※当日映画を観られた方対象、参加無料。
※舞台挨拶の回に限り、招待券・5つたまったスタンプカードでのご入場はできません。予めご了承ください。

『「知事抹殺」の真実』公式サイト→

  
シネクラブ シネクラブ 2017年8月20日(日)
元町シネクラブvol.46開催!
「あの映画のシーンはどういう意味だったんだろう」「あの演出はあの監督だからできたんだ」映画には1人1人違う見方がある!大好きな映画の良さをもっと知ってほしい、作品のことを知り、映画に詳しくなりたい。そんな皆様、シネクラブへぜひお越しください。初心者から映画通までいますが、心配ご無用。特に初心者の皆様はぜひオススメです。初対面の人と映画の話をする機会なんて滅多にないですよ。お題映画を設定していますが、たま~に他の映画の話になってしまうことも。ご予約は不要です。映画初心者、学生大歓迎!お気軽にお越しください。

◎元町シネクラブvol.46
日 時:8/20(日) 13:30~15:00
会 場:元町映画館2F
参加費:200円(お茶代)※学生は100円
お題映画:『娘よ』『笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ』『人類遺産』
(お題は全作ご覧になっていなくても大丈夫ですので、お気軽にお越し下さい)
 

更新情報

2017.8.23
トピックス更新しました

2017.8.23
イベントレポート更新しました

本日の上映作品

Tweets