トピックス

フランコフォニア 関連イベント 2017年4月15日(土)
『フランコフォニア ルーヴルの記憶』公開記念スペシャルトーク開催決定!
『太陽』『ファウスト』のアレクサンドル・ソクーロフ監督が、ルーヴル美術館を主役にその見つめてきた歴史を描いた映像叙事詩『フランコフォニア ルーヴルの記憶』。公開を記念して、美術館と映画の関係性を考えるトークを開催します。また、同時にソクーロフ監督がエルミタージュ美術館を舞台に全編ワンカットで撮りあげたアートムービー『エルミタージュ幻想』も特別上映します。ぜひ春のひととき、映画館で世界の美術館への旅をお楽しみください。

☆トーク「記憶と記録—映画に描かれる美術館」
日 時:4/15(土)『フランコフォニア』14:50の回上映終了後
登壇者:瀧本雅志さん(大阪芸術大学教授・表象文化論)
※いずれも当日映画を観られた方対象、参加無料。

『フランコフォニア ルーヴルの記憶』公式サイト→

テラスにて 関連イベント 2017年4月15日(土)
『At the terrace テラスにて』山内ケンジ監督舞台挨拶開催決定!
山内ケンジ監督がプロデュースする演劇ユニット「城山羊の会」で上演し、第59回岸田國士戯曲賞を受賞した『トロワグロ』を映画化した『At the terrace テラスにて』。これまでも映画『ミツコ感覚』『友だちのパパが好き』で、人間社会の気まずい瞬間やかみ合わないやり取りのおかしさを絶妙に描き出してきた山内ケンジ監督の、現時点での最高到達点と言える傑作です。公開を記念して、山内ケンジ監督の舞台挨拶が決定しました!

日 時:4/15(土) 16:40の回上映終了後
登壇者:山内ケンジ監督
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『At the terrace テラスにて』公式サイト→

第3の愛 お知らせ 2017年5月20日(土)〜
『第3の愛』先着でソン・スンホンのオリジナル生写真プレゼント!
愛を知らずに生きてきた御曹司と、愛に臆病なキャリアウーマンの"一生に一度の愛"を切なく描いた『第3の愛』。『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督が、韓国の人気スターであるソン・スンホンと中国の美人女優リウ・イーフェイという美しいカップルを中心に、Miss Aメンバーとして活躍したモン・ジアなどの豪華キャストを配して中国で制作した大人のラブストーリーです。公開を記念して、ソン・スンホンのオリジナルな真写真を初日からご来場の方に先着でプレゼントします!
※限定数、先着順。なくなり次第終了します。

『第3の愛』公式サイト→

お知らせ お知らせ 2017年4月14日(金)・15日(土)
神戸映画サークル4月例会『歌声にのった少年』日程変更のお知らせ
当館で3/25より開催の「イスラーム映画祭2」チラシにて告知しておりました、神戸映画サークルの4月例会『歌声にのった少年』の開催日程が変更になりました。ご参加を予定されている方はご注意ください。

【誤】4/21(金)・22(土) →【正】4/14(金)・15(土)

神戸映画サークル協議会→

ママ、ごはんまだ? 関連イベント 2017年4月15日(土)
『ママ、ごはんまだ?』白羽弥仁監督舞台挨拶開催決定!
一青窈のお姉さんである一青妙のエッセイを原作に、家族の思い出に残る料理を通じて母から娘への愛を描いた日本と台湾の合作映画『ママ、ごはんま だ?』。母の思い出とともに描かれる台湾料理の数々は、とても美味しそうで観るとお腹が空いてきちゃいます!本作の公開を記念して、白羽弥仁監督の舞台挨 拶を開催します。

日 時:4/15(土)10:30の回上映終了後
登壇者:白羽弥仁監督
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『ママ、ごはんまだ?』公式サイト→

ママ、ごはんまだ? 託児付き上映 2017年4月15日(土)
4/15(土)『ママ、ごはんまだ?』で託児付き上映開催!
一青窈のお姉さんである一青妙のエッセイを原作に、家族の思い出に残る料理を通じて母から娘への愛を描く『ママ、ごはんまだ?』で託児付き上映開催決定!
母として、娘として、日々を生きるみなさまにぜひご覧いただきたい温かい作品です。美味しい台湾料理が次々登場し、観るとお腹が空いてしまうこと必至!
「託児付き上映」は元町映画館2Fに託児スペースを設け、経験豊富な出張託児の方に来ていただき映画上映中お子さまをお預かりいたします。映画館内でのお預かりなので短時間で便利なうえ、費用もお得。子育て期間中は映画を観られない…とあきらめていた方もどうぞゆっくりと映画館での映画鑑賞をお楽しみください。
※要予約。先着順、定員あり

上映作品:『ママ、ごはんまだ?』公式サイト→
日時:4/15(土) 10:30~12:30
(託児の受付などありますので、映画開始の30分ほど前にお越しください
託児会場:元町映画館2Fロビー内
料金:映画代+1,000円(兄弟姉妹の場合は1人800円)
対象:1才前後からの未就学児童
予約方法4/9(日)までに、元町映画館までお電話(TEL078-366-2636)かメール(info@motoei.com)でご予約ください。
メールの方は、件名を【託児付き上映申込】とし、本文に
・保護者氏名
・お預かりするお子さまのお名前、性別、年齢
・映画ご鑑賞人数
・緊急ご連絡先(携帯など)
を記載してください。

※メール申込の方は自動的にメルマガ登録させていただきます。
※同意書(こちら→)に必ず目を通し、プリントアウトして必要事項をご記入の上当日ご持参ください
※ご予約のキャンセルは前日までにご連絡ください。
※当館には駐車場、駐輪場はございません。近隣施設をご利用ください。
●以前の託児付き上映の様子はこちら→

イスラム映画祭 関連イベント 2017年3月25日(土)/3月30日(木)
「イスラーム映画祭2」主催・藤本高之さんのトーク開催!
イスラーム文化とともに生きる人々の素朴な姿を垣間見せてくれる良作を集め、映画を楽しみながら世界の豊かさを知ることができる「イスラーム映画祭」。2015年に東京で開催され、「日本最古のモスクがある神戸でぜひ」と第2回は神戸でも初開催となります。この映画祭をたったひとりで主催する藤本高之さんにお越しいただき、作品の解説と"映画祭の裏側"をお話しいただくトークイベントを開催します!

☆トーク《『神に誓って』と9.11後のパキスタン》
日 時:3/25(土)『神に誓って』12:10の回上映終了後
登壇者:藤本高之さん(イスラーム映画祭主催)

☆トーク《私はいかにイスラーム映画祭で『神に誓って』を上映し、しかもいまだに元を取っていないか》
日 時:3/30(木)『神に誓って』12:10の回上映終了後
登壇者:藤本高之さん(イスラーム映画祭主催)
※いずれも当日映画を観られた方対象、参加無料。

『イスラム映画祭2』公式サイト→

桜/第六感 関連イベント 2017年4月1日(土)〜4月7日(金)
神戸発の映画2本立て上映『桜』『第六感』連日舞台挨拶&交流会開催します!

神戸で1989年から続く映画制作サークル「神戸活動写真倶楽部 港館」から、2本の短編映画が誕生しました。一見まったく異なるタイプですが、どちらも"命の繋がり"を感じさせる映画です。地元・神戸での公開を記念して、連日舞台挨拶&お客さまとの交流会を開催!神戸人たちが神戸で作った映画、ぜひ応援してください。

☆舞台挨拶(連日13:10の回上映終了後)
4/1(土) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、篠崎雅美さん、寺本宏明さん、本郷紀子さん、谷口勝彦さん、白澤康宏さん、天音さん

4/2(日) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、白澤康宏さん、天音さん

4/3(月) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、宮崎みよしさん

4/4(火) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、宮崎みよしさん

4/5(水) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、宮崎みよしさん、雪えりこさん、首藤七海さん

4/6(木) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、宮崎みよしさん、雪えりこさん、首藤七海さん

4/7(金) 衣笠竜屯監督、吉田勝二監督、篠崎雅美さん、寺本宏明さん

☆交流会
舞台挨拶終了後、元町映画館2Fロビーにて登壇者との交流会を毎日実施します。映画制作のあれこれや役者さんの素顔など、ここでしか聞けないお話が飛び出すかも?ぜひお気軽にご参加ください。

 

  
シネクラブ シネクラブ 2017年4月22日(土)
元町シネクラブ 番外編「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」開催!
月に1度開催している映画の感想をお喋りする会「元町シネクラブ」。映画の良かったところ、悪かったところ、疑問点など、みんなでシェアしませんか? 今回は番外編として「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」作品に絞って開催いたします!5作品すべて観ている必要はありません!ぜひお気軽にお越しください♪ ゲストとして「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」のプレイベントにもご登壇くださった太田耕耘キさんの参加が決定しております!

◎元町シネクラブ番外編「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」
日 時:4/22(土) 13:30~15:00
会 場:元町映画館2F
参加費:無料
お題映画:『ジムノペディに乱れる』『風に濡れた女』『アンチポルノ』『雌猫たち』『ホワイトリリー』
(お題は全作ご覧になっていなくても大丈夫ですので、お気軽にお越し下さい)
 

スープ房 関連イベント 2017年3月18日(土)〜4月7日(金)
『アシュラ』韓国料理店「すーぷ房 くだら 花隈店」とのタイアップ決定!
韓国映画至上、こんなに悪い男たちを見たことがない!
過激な男たちの陰謀が渦巻くアクション映画『アシュラ』。本作の上映を記念して韓国映画を愛してやまないお客様御用達、本格韓国料理屋「すーぷ房 くだら 花隈店」とタイアップが決定!なんと今回は『アシュラ』をイメージしたハードで美味しい料理もご用意していただきました!

①オリジナルメニュー:「アシュラジャジャン」

ジャジャン麺は、元々中華人民共和国北部の家庭料理である「炸醤麺」がオリジナル。それが韓国内で独自進化を遂げて、韓国の一般大衆に広く愛されるようになったという。
【ここがアシュラ】
ジャジャン麺はオリジナルの炸醤麺と違いその色合いが真っ黒で、アシュラの暗黒社会のイメージにマッチ!本場韓国のジャジャン麺は、トッピングにキュウリの千切りを載せるのが一般的だが、アシュラジャジャンは映画のイメージから、赤色を配したまさに映画仕様!映画の中に出てきたあの麺はもしかすると「アシュラジャジャン」だったのかも…。
【販売価格】
・¥500(※連日10食限定、なくなり次第終了)

②これも市長の仕業か…当館で映画を見るとセットメニューが200円引き

【内容】
賄賂じゃない、「すーぷ房 くだら 花隈店」本格韓国料理のセットメニューが200円引き。
【セットメニュー例】
・ピリ辛とうふスープ¥770→¥570
・スナミナ焼肉¥920 →¥720
・石焼すじピピンパ¥910→¥710
※その他トックやカレーもございます。

【利用条件/注意事項】
※本作をご覧になったお客様に①または②でご利用できるオリジナルチケットを配布いたします。
※1枚で1名さまのみご利用可能。
※利用期限3/18(土)~4/7(金)

【《すーぷ房 くだら 花隈店》店舗紹介】
【営業時間】11:30~15:00、17:00~23:00
【定休日】水曜日
【電話番号】078-360-5458
【公共交通機関】阪急花隈駅西口から徒歩1分
【公式facebook】https://www.facebook.com/soupbow.hanakuma/

『アシュラ』公式サイト→

アンコール お知らせ 2017年4月8日(土)〜4月14日(金)
「元町映画館2016年ベストセレクション」開催決定!
お客さまの人気投票により上映作品を決定する「元町映画館ベストセレクション」。今年は "愛される映画" というテーマでお届けいたします!こういった投票企画は動員の良かった作品が上位にランキングされがちですが、今回は動員数よりもお客さまの作品に対する熱量が投票結果に反映されました!今回上映する作品の公開当時を振り返ると、短い上映期間にも関わらずリピートする方がいらっしゃったり、作品をモチーフにしたバッジを手づくりしている方がいらっしゃったり…。愛される映画とはいったいどのような作品なのでしょうか。ぜひこの機会にお見逃しないように!

【上映作品】
『リップヴァンウィンクルの花嫁』*投票第1位*
2016年/日本/180分/監督:岩井俊二
♦4時間から成る『リップヴァンウィンクルの花嫁 serial edition』も4/9(日)に1日限定で上映!

『Every Day』*投票第2位*
2015年/日本/95分/監督:手塚悟

『ヴィクトリア』*投票第3位*
2015年/ドイツ/140分/監督:セバスチャン・シッパー

『友だちのパパが好き』*リベンジ枠*
2015年/日本/105分/監督:山内ケンジ
リベンジ枠とは…
TOP3入りは果たさなかったが、どうしても観てほしかった作品を、元町映画館スタッフが特別に協議して選出する枠

【スペシャルイベント開催!】
☆『Every Day』4/8(土)12:30の回上映終了後
手塚悟監督舞台挨拶&未公開映像上映付トークショー

☆『友だちのパパが好き』4/10(月)12:30の回上映終了後
山内ケンジ監督舞台挨拶

【上映期間】
4/8(土)~4/14(金)
上映スケジュールはこちら→

【料金】
一般1,500円/シニア1,100円/学生1,000円
※『リップヴァンウィンクルの花嫁 serial edition』は一律2,000円
 

アシュラ 関連イベント 2017年3月18日(土)〜
『アシュラ』リピーターキャンペーン開催決定!
チョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフンらが共演した超ハード・ノワール『アシュラ』。この映画の衝撃を何度も耐え抜いてご鑑賞いただいた熱烈なお客さまに、貴重な賞品をプレゼントするリピーターキャンペーンの開催が決定しました!3回鑑賞すると先着順で韓国版オリジナルポスター、さらに抽選でキム・ソンス監督サイン入り韓国版オリジナルポスターが当たります。一度目は衝撃を受け、二度目はそれぞれの男たちの切なさに気づき、三度目ではあなたも修羅の道に足を踏み入れるかも?!ぜひこの機会にリピート鑑賞してみてください。

※詳細は受付時にお渡しする応募ハガキをご覧ください。
※当館でご鑑賞の方のご応募には、受付時にお渡しする「応募用半券チケット」が必要です。当館の半券ではご応募できませんのでご注意ください。

『アシュラ』公式サイト→

雪女 関連イベント 2017年4月1日(土)
『雪女』杉野希妃さん舞台挨拶開催決定!
世界の才能ある監督たちとプロデューサーとして作品を生み出してきた女優・杉野希妃さん。『マンガ肉と僕』『欲動』で監督作も精力的に手がける杉野さんが3作目に選んだ題材は小泉八雲の「雪女」。ご自身が雪女とユキの2役も務められた『雪女』の公開を記念して、杉野希妃さんの舞台挨拶を開催します。

日 時:4/1(土) 16:50の回上映終了後
登壇者:杉野希妃さん(主演・監督)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『雪女』FB→

ロマンポルノリブート 関連イベント 2017年3月11日(土)〜4月21日(金)
「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」タイアップ続々決定!
行定勲、塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫。"今"の日本映画を代表する5名の監督たちが、誕生から45年を経て「ロマンポルノ」を再起動〈リブート〉させる!完全オリジナル脚本という条件下でそれぞれの監督たちが生み出したロマンポルノ5作品を3/11(土)より順次公開します。公開を記念して、当館だけのタイアップ企画が決定!ぜひこの機会に映画と合わせてお楽しみください。

♥土日限定「TENGAオリジナルコンドーム」プレゼント!
「性を明るく楽しむ」をモットーにしたTENGAより、POPなオリジナルコンドームのサンプルご提供をいただきました!この機会に、AIDS予防やセーフセックスについても"楽しく"考えてもらえたらと思います。
※上映期間中十分配布できる想定量を用意しておりますが、なくなり次第終了となります。
TENGA ORIGINAL CONDOM→

♥カフェクリュにて「ランジェリークッキー」販売!
元町映画館のまウラにあるカフェクリュにて上映期間中、かわいい「ランジェリークッキー(2枚入り600円)」を販売します。ちょっぴりセクシーでとびきりキュートなクッキーは、ホワイトデーのプレゼントにもおすすめ!1日10個限定販売です。

Cafe Cru.(カフェクリュ)
神戸市中央区元町通4丁目1-5
TEL078-351-0117 12:00~21:00(LO)火・金曜休
Facebook→、Twitter→

♥ロマンポルノ旧作上映@Cinema KOBEの女性限定割引券プレゼント!
当館での「リブート」5作品上映と同期間、新開地のCinema KOBEではロマンポルノの傑作群から厳選した15作品を上映します。当日料金1300円のところ1000円で鑑賞できる割引券を女性限定でプレゼント!ぜひ大監督たちの手がけたロマンポルノの傑作もご覧ください。

【上映作品】
3/11(土)〜3/17(金)
『嗚呼!おんなたち 猥歌』『悶絶!!どんでん返し』『恋人たちは濡れた』
3/18(土)〜3/24(金)
『赫い髪の女』『黒薔薇昇天』『白い指の戯れ』
3/25(土)〜3/31(金)
『㊙色情めす市場』『人妻集団暴行致死事件』『牝猫たちの夜』
4/1(土)〜4/7(金)
『一条さゆり 濡れた欲情』『天使のはらわた 赤い教室』『㊙女郎市場』
4/8(土)〜4/14(金)
『花芯の刺青 熟れた壷』『妻たちの性体験 夫の目の前で、今…』『さすらいの恋人 眩暈』

Cinema KOBE→

『ロマンポルノ・リブート・プロジェクト』公式サイト→

ブロガー お知らせ 2017年3月30日(木)
「映画ブロガー・サイト運営者もくもく会」開催!
たぶん日本初開催?!映画好きブロガーをはじめ、映画サイト運営者や映画仕事人がノマド的に集まって、もくもく会します。「もくもく会」とは、ただ集まって"黙々(もくもく)"と各自の仕事をするというもので、IT業界ではおなじみ。ふだんと違って、同じ趣向の仕事人がいるので相談もでき、人脈もできます。今回は映画ネタで盛り上がったりもできそう?ブロガーさんでしたら、確実にブログ記事が数本書けると思います。

【参加対象】
映画サイト運営者、個人で映画ブログをやっている方、インスタに当日のイベント画像をアップしたい方。映画好きでSNSなどに感想を投稿している方も大歓迎。
※各自の仕事環境の持ち込みは必須(ノートパソコンなど)
※Wi-FiはゲストIDを提供可能です

【開催内容(予定)】
自己紹介、いま取り組んでいる仕事内容や抱えている課題。あとは、ただ各自もくもくと作業(ネタ出しあり)
※元町映画館支配人への質問もOK
※アルコール・飲食持ち込み自由。もぐもぐしならがらお話しましょう(自販機あり)
※インスタにも使える、元町映画館協力の撮影ネタ出しも検討中です。

日 時:3/30(木) 19:00~21:00 ※途中退出・参加自由
会 場:元町映画館2Fイベントルーム
参加費:1500円(元町映画館の招待券付き)
お申込:3/30(木)9:00までにこちらからお申込ください→
※元町映画館でのお申込はできませんのでご注意ください

【主催者プロフィール】
中元文月→
フリー編集ライター。大学在学中、ライターデビューしたことをキッカケに、映画、演劇、ゲーム、インタビューを専門に、雑誌・書籍・Webにて編集・執筆・企画を担当。他に、Webコンサルティング・ディレクター、プロモーション企画、映画バー「銀幕酒場」マスターなど。
 

イスラム映画祭 関連イベント 2017年3月25日(土)〜3月31日(金)
「イスラーム映画祭2」関西にて初開催!
日々うねりを上げる世界情勢の中で、ますます関心を高める"イスラーム"。映画は、私たちがあふれる情報にまぎれて見落としがちな、その文化とともに生きる人々の素朴な姿を垣間見せてくれます。「映画を楽しみながら世界の豊かさを知る」イスラーム映画祭、2015年に東京で初開催された際には大きな話題となり、第2回の開催で関西初上映となります!ほかでは観られない多様な世界をスクリーンでお楽しみください。

上映期間:3/25(土)~3/31(金)
料金:一般1500円、2回券2400円(上映期間中販売)
上映スケジュールはこちら→

【上映作品】
『私たちはどこに行くの?』2011年/レバノンほか/102分
『敷物と掛布』2013年/エジプト/87分
『泥の鳥』2002年/バングラデシュほか/95分
『蝶と花』1985年/タイ/127分
『改宗』2008年/タイ/83分
『バーバ・アジーズ』2004年/チュニジアほか/96分
『神に誓って』2007年/パキスタン/168分
『ミスター&ミセス・アイヤル』2002年/インド/118分

☆トーク《「アラブの春」と音楽と映画》開催!
日 時:3/26(日)『敷物と掛布』14:20の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
登壇者:中町信孝さん(甲南大学文学部教授)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『イスラム映画祭2』公式サイト→

シネマヒロマ お知らせ  
公式YouTubeチャンネル『CINEMA HIROMA』配信中!
気づけば2年間、当館で上映する作品を紹介したり、映画関係者へインタビューするなど本当に色々なことをこちらの番組で配信中。紙媒体やネット記事では伝わらない映画関係者のここでしか話せない話題も…お楽しみに!

今後の配信予定
・「ハイテンション映画祭作品発表with Cinema KOBE」『テラスにて』『クーリンチェ少年殺人事件』


元町映画館YouTubeチャンネル『CINEMA HIROMA』→

牯嶺街少年殺人事件 お知らせ 2017年4月22日(土)〜
『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』全映画ファン待望のリバイバル上映決定!
エドワード・ヤン監督が1991年に発表し映画史上に残る傑作として世界的に評価されながらも、日本では初上映以来DVD化もされずにいた伝説の作品『牯嶺街少年殺人事件』が、25年ぶりに映画館のスクリーンに帰ってきます!!! 日本で劇場公開された当時は3時間8分のヴァージョンでしたが、今回は本作完成時の当初のヴァージョンである3時間56分版での上映となります。2017年の映画界最大の事件を、どうぞお観逃しなく。

★本作は特別興行料金となります。下記注意をお読みの上ご来場ください。
【当日料金(一律)】2,200円
【前売券(販売中)】1,800円
※シニア・学生料金、サービスデーなどの各種割引や、招待券・5つたまったスタンプカードなどでの無料鑑賞はできません。

『牯嶺街少年殺人事件』公式サイト→

  
シネクラブ シネクラブ 2017年4月16日(日)
元町シネクラブvol.42開催!
「あの映画のシーンはどういう意味だったんだろう」「あの演出はあの監督だからできたんだ」映画には1人1人違う見方がある!大好きな映画の良さをもっと知ってほしい、作品のことを知り、映画に詳しくなりたい。そんな皆様、シネクラブへぜひお越しください。初心者から映画通までいますが、心配ご無用。特に初心者の皆様はぜひオススメです。初対面の人と映画の話をする機会なんて滅多にないですよ。お題映画を設定していますが、たま~に他の映画の話になってしまうことも。ご予約は不要です。映画初心者、学生大歓迎!お気軽にお越しください。

◎元町シネクラブvol.42
日 時:4/16(日) 13:30~15:00
会 場:元町映画館2F
参加費:200円(お茶代)※学生は100円
お題映画:『ひと夏のファンタジア』『雪女』『神に誓って(イスラーム映画祭)』『友だちのパパが好き(2016年アンコール)』
(お題は全作ご覧になっていなくても大丈夫ですので、お気軽にお越し下さい)
 

更新情報


 2017.3.28

 トピックス更新しました


 2017.3.27

 イベントレポート更新しました


 2014.11.1

 ウェブサイトをリニューアルしました。

本日の上映作品

Tweets